Fotophire 操作ガイド

Fotophireの活用方法を学びましょう

フォト イレイサーを使って、不要な部分を消去する方法

1. はじめに

Fotophireを起動すると、以下のようなスタート画面が表示されます。エフェクトを適用するなど、写真を加工したい場合に、フォト エディターを選択します。 フォト カッターを使って、背景を削除する方法 フォト イレイサーを使って、不要な部分を消去する方法も参照してください。

photozoom


2. 写真のインポート

写真をインポートするには、[開く]を選択して、コンピューター内の写真を選択します。[最近使ったファイル]から以前に編集した写真をインポートすることもできます。

[チュートリアル]からサンプル写真を選択して、Photo Cutterの主要な機能を4ステップで紹介するチュートリアルを開始することもできます。

photozoom


3. 不要な部分/人物/擦り傷の消去

ステップ 1: [消去]モジュールで、長方形、投げ縄、ポリゴン、ブラシのどれかを選択します。ブラシは、1ピクセルから250ピクセルの範囲でサイズを設定できます。;

photozoom

ステップ 2: 消去する対象をマークします。

photozoom

ステップ 3: [消去]ボタンをクリックすると、背景はそのままで対象が消去されます。

photozoom

photozoom

間違えて領域をを思ったより大きくマークしてしまった場合は、[選択範囲を修正]ツールを使ってマークした領域を取り消すこともできます。

photozoom


4. 写真の一部分の複製

ステップ 1: [複製]モジュールで[ソースポイント]をクリックし、対象全体が覆われるようにブラシ サイズ(1ピクセルから250ピクセルの範囲)を調整します。選択範囲とその周囲のピクセルを滑らかにするには、[境界のぼかし]の値を増やします。

photozoom

ステップ 2: 複製する対象をマークします。

photozoom

ステップ 3: 円形の領域が複製されますので、複製された部分を配置する場所をクリックします。

photozoom

複製ツールは、対象の削除にも使用できます。例えば、海から空の部分を複製してカモメの上に配置すれば、カモメを消去することができます。


5. クロップまたはチルトの変更

1. 画像をクロップするには、[クロップ]モジュールで縦横比率テンプレートから固定比率またはカスタム比率を選択します。

photozoom

2. 画像の傾きを変更するには、四隅のどこかをクリック&ホールドするか、[チルト変更ツール]を使って写真上で水平方向のラインをトレースします。すると、写真の傾きの変更が自動的に行われます。

photozoom

photozoom


6. エクスポート/印刷/シェア

編集終了後には、次の操作が行えます。

1. 写真をJPG、TIFF、またはPNG (背景が透明な画像はPNGファイルとして保存する必要がある)で保存します。

photozoom

2. 画像を印刷出力します。印刷用テンプレートがプリセットとして用意されています。印刷設定をカスタマイズすることもできます。

photozoom

3. 写真をFacebookで直接シェアします。

photozoom